見た目が若々しい人と老ける人の違いとは

見た目が若々しい人と老ける人の違い

見た目が若々しい人と老ける人の違いとは header image 2

他人と比べず過去の自分と比較する

2014年01月31日 · コメント(0) · 未分類

年を取ると若い人を見てうらやましく思うことがあります。若い人は肌がきれいだとかこれから人生がとっても楽しいことばかりだとかねたみを言うばかりになるのです。しかし、必ずみんな年を取るのです。他人が良く見えるかもしれませんが、その人も絶対年を取って自分と同じようになるのです。人のことを気にするのではなく、自分が今人生を楽しめているのかどうかを過去の自分と比べるのが一番なのです。周りは周り、自分は自分と区別して自分の人生を楽しまなくてはもったいないのです。人と比べずに自分の人生を楽しんでいる人こそ若々しく年より若く見られるのです。

 

 

自分なんてもう年だからと思っている人は顔にも表れますし言動や行動にも表れ、若々しくはいられないのです。過去の自分が良かったと思うのは当然です。しかし、年をとってもそのよかった人生があるからさらにそれよりいい人生を過ごそうと思えるのです。過去に失敗したことはよく覚えているのでそうならないようにとか必ず成功へとつなげていけるのです。

 

過去の自分より必ず成長しているので、どんな人でも心豊かになっています。それに応じて表情も豊かになってきているはずなのです。ほかの人がどうであれ、自分は一番輝いているはずなのです。

タグ :